ニュース

東京五輪ボランティア新制服(市松模様)のデザイナーは誰?評判は?

更新日:

東京オリンピックのボランティア制服問題がようやく一段落つきましたね!

前のデザインはやっぱりダサいっすよね^^;

ひとまず変更してくれたのは本当に良かったと思います!
そして新しい制服は市松模様!

前のデザイナーは藤江 珠希(ふじえ たまき)さんだったけど今回のデザイナーは誰?ってことや

市松模様の理由や今回のデザインは世間的にはどんな評価なんだろうと気になったんで調べてみました!

スポンサーリンク

新制服のデザイナーは?

新しく採用された制服はこちら!!

そして更に見ていくと

普通に書いてありましたね^^;
調べるまでもなかったですわw

大矢寛朗(おおやひろあき)

オーヤ(OHYA)

・1996年に創立した日本のファッションブランド

・1999年手塚プロダクションと契約し、「鉄腕アトム」をモチーフにした「アストロボーイ・バイ・オーヤ」
を発表

母校の文化服装学院のデザイン部門の審査員としても参加されてますね!

公式サイトも更新がないんでネットでの宣伝活動はやってないんですかね?

生年月日:1970年

出身地:熊本県

出身校:文化服装学院

現在37歳!まだ若いですが、鉄腕アトム

オリンピックの制服のデザインを手がける人物なのでその世界では有名なのかもしれませんが
ネット上には情報は少ないですね・・

なぜ大矢さんが選ばれたんだろう・・

スポンサーリンク

市松模様の理由は

オリンピックのロゴと統一させたんでしょうね!

オリンピックのロゴ

出典:wiki

日本で言うところの市松模様ですが外国の方からしたらチェッカー柄じゃん?

みたいなあまり日本らしさは無いかなって個人的な感想ですが

サッカーのユニフォームみたいですよねw

まぁ前のと比べると良いなっておもいますが
デザイン的にはまぁ普通って感じですねw

無難でいいんですよ!そもそもボランティアの制服がこんな話題になることないですよね
それだけ前のデザインが騒がれたからなんですがw

制作費が8000万ってのが気になりましたがねw
いや、金かけすぎやろ!とデザイナーにはどれだけもらえるんでしょうかね?

世間の評判

サッカーのユニフォームに見えたのは川崎フロンターレのユニフォームに見えたからですねw

 

スポンサーリンク

他の記事もぜひ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース
-