芸能

梶芽衣子が独身を貫く原因の元カレ(婚約者)は誰?若い頃の画像も気になる!

投稿日:

女優の梶芽衣子さんですが、最近ではバラエティ番組にも出演されていますよね!

そんな梶芽衣子さんですが現在はなんと70歳なんですよね!

相変わらずおきれいなんですが、昔はもっと美人だったんだろうな~と思ったのと

現在独身で、結婚歴が無いようなんですよね!
こんな美人な人が結婚していないのは相当な理由があったはず・・・

ってことで調べてみました~!

スポンサーリンク

梶芽衣子プロフィール!

 

本名:太田 雅子(おおた まさこ)

生年月日:1947年3月24日

身長:163cm

所属:オフィスカネダ

出身地:東京都千代田区神田

出身校:八雲学園高等学校

ブログ:ameblo

 

梶芽衣子さんの出身校である八雲学園高等学校は東京都目黒区にあり、芸能人が多く卒業されていることでも有名です!

主な卒業生としては

 

・今井絵理子

・満島ひかり

・高畑充希

・西内まりや

・伊藤萌々香

特に芸能時御用達の学校ってわけでは無いのですが、こうやってみると豪華なメンバーですよね!!

 

 

 

経歴

映画など約100作品以上に出演されています!

1965年に映画『悲しき別れの歌』で本名の太田雅子で女優人生がスタートしました!

1969年に出演した映画『日本残侠伝』で監督・マキノ雅弘に芸名を梶 芽衣子と改名し、現在の芸名となっています!

1970年の日活映画『野良猫ロックシリーズ』の主演で、人気となり、

1972年『女囚さそりシリーズ』で大ブレイクを果たします!

 

改名してからの活躍がすごいですよね!

 

 

 

結婚しない原因は元カレにあった!

映画「女囚さそり」シリーズ撮影後に専業主婦になることを決めていたそうなんですが

あまりのヒットに続編が制作されることが決定し、あと一作だけ!!と頼み込まれ

結局仕事を続けることになったのですが

 

「一生誰とも結婚するな。仕事は死ぬまで続けろ。」

 

この言葉が、今でも結婚しない決定的な理由となってしまったんですね・・

 

当時彼氏だった人の言葉を守り続けているのかはわかりませんが、本人も仕事のほうが大事だったみたいで、

結婚しない選択に公開は無かったみたいですね

この件に関してはテレビでも多く話されていますがブログではこのように語っています

結婚と言う事柄にも直面しましたが 結局は仕事を選び 36年になります。不器用な私には仕事と家庭の両立は考えられませんでした。引用:ameblo

ここまで仕事に人生を捧げるのは普通できないですよね~!

 

結婚はもちろんしたかっただろうけど、梶さんの選択もかっこいいかなと思いますね!

 

 

その彼氏は誰?

「大手レコード会社」のディレクターということだけは分かっているんですが

一体誰なんでしょうね、出会いは1972年頃とされています!

ちょうど『女囚さそりシリーズ』が撮影されている時期で、ちょうどその頃に結婚か仕事を迫られた時期なので
出会って間もなく婚約を意識していたんでしょう

そんなときに「誰とも結婚するな」なんて言われたらショックですよね~

もう40年も前のこと今さら誰なのか言っても相手にも家庭あるだろうし、梶さんの口から話すことは無いと思いますね^^;

ただ梶さんの人生に大きな影響を与えた人物であるのは間違いないですね!

 

 

若い頃はめっちゃ美人!!

 

 

 

若い頃は美人だったという噂を聞いて調べてみたら予想以上に美人の方でした!!!

僕は梶さんの若い頃を全く知らないのでかなりびっくりでしたわw

 

 

Charmyさん(@charmy_8)がシェアした投稿 -

ジュリーこと沢田研二さんとの2ショット!

美男美女ですよね~!ジュリーさんといえば長髪がトレードマークなイメージなんですが最近は丸刈りなんですよね!!

その理由についてはこちら!

沢田研二の丸刈り姿の理由は?

 

 

2017年でも通用しそうなファッションですよ!化粧は今ほど発達してないですが、美人に化粧は必要ないんですよ!!

柴咲コウさんに似てるなんて言われてますが、確かに似てますねw

 

今でも充分美人だなって思える画像でした~!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-芸能