TV

27時間TVタイムテーブル2017ドラマの時間だけ知りたい!出演者やあらすじは?

投稿日:

今年の27時間テレビのテーマは日本の歴史!!

日本の歴史についてバラエティやスポーツ、アニメなど様々なジャンルで
放送されます!

中にはバラエティなんか興味ないけどドラマだけは見逃したくない!!
って方もいるかと思います!

なのでドラマの放送時間だけに絞ってみました!出演者情報や簡単なあらすじも
まとめてみましたよ!

スポンサーリンク

27時間テレビドラマのタイムテーブル

 

9月9日(土)

・22:57 ~

平安時代「平安ドラマ 源氏さん!物語」

まず1発目のドラマは夜23時前!!
脚本は『5→9〜私に恋したお坊さん〜』『侠飯』『銀と金』の脚本を担当した根本ノンジが担当します。

 

出演者

城田優(光源氏役)

野村周平

木南晴夏(美琴役)

八嶋智人(陰陽師空斎役)

笛木優子

恒松祐里

西堀亮

竹中直人

西田尚美

美保純

村松利史

丸山智己

高岡早紀

 

 

あらすじ

野村周平演じる“俳優・野村周平”がひょんなことから平安時代にタイムスリップするところから物語が始まります。

平安時代は京の都、たぐいまれなる高貴な生まれとひときわ際立つ美貌をもちながら、
実はまったくモテないダメダメ草食男子だった光源氏(城田優)は、
平安貴族として妻をたくさん娶(めと)らなければならないというプレッシャーに苛まれています。

一刻も早く女性と関係を持つべく、陰陽師の空斎(八嶋智人)とその弟子・美琴(木南晴夏)の魔術を使って、
野村を指南役として平安時代に召喚してしまう光源氏。突然のタイムスリップに戸惑う野村でしたが、
現代に戻るためには光源氏が女性と関係を持たなければないない、
ということで恋愛アドバイザーとして手取り足取りモテテクを指南することになります。

果たして、光源氏は「源氏物語」通り、女性にモテるようになるのでしょうか?
そして野村は無事に現代に戻ってこられるでしょうか?

きらびやかでドラマチックな平安貴族の悲喜こもごもを、一流の俳優陣たちがコミカルに演じます。  出典fujitv

源氏物語を現代風にアレンジした物語になっています!

源氏役の城田さんが草食男子をどのように演じるかが楽しみですね!!

 

 

9月10日(日)

・9:54~

戦国時代 バカリズム脚本「戦国ドラマ 僕の金ヶ崎」

10日のドラマは朝からスタート!バカリズム脚本のドラマで話題ですね!

 

出演者

大杉漣(織田信長役)

中尾明慶(羽柴秀吉役)

渡辺いっけい(徳川家康役)

杉本哲太(明智光秀役)

バカリズム(服部半蔵役)

野村周平(教師役)

鈴木福(田中役)

あらすじ

織田信長、豊臣秀吉、徳川家康、明智光秀ら“戦国時代四傑”が一堂に会して戦ったことで有名な“金ヶ崎の戦い”は、
破竹の勢いで勢力を拡大していた信長にとって極めて珍しい熾烈な撤退戦。

そんな過酷な状況ゆえに巻き起こる武将たちの“あったかもしれない”珍妙なやりとりがこのドラマのみどころです。

緊張感と笑いを織り交ぜて描かれる今作で野村周平は、田中(鈴木福)が受ける歴史の授業で教壇に立つ先生を熱演。

初の教師役に挑戦するさわやかなその教師姿にもご注目ください。      出典fujitv

バカリズムさんの脚本はおもしろいので個人的には楽しみです(^^)

 

 

 

13:06 ~

江戸時代 バカリズム脚本「幕末ドラマ 私たちの薩長同盟」

 

バカリズム脚本の2本目のドラマです!

スポンサーリンク

出演者

剛力彩芽(楢崎龍役)

桐山照史(坂本龍馬役)

野村周平(中岡慎太郎役)

川栄李奈(西郷糸子役)

浜野謙太(桂小五郎役)

藤井美菜(幾松役)

佐藤隆太(西郷隆盛役)

あらすじ

“薩長同盟の立役者は彼らの妻たちだった”という、まさかの新展開を繰り広げる『私たちの薩長同盟』。

はっきりしない男たちに代わって、女たちが持ち前の女子トークで整えていく
今作の“バカリズム流薩長同盟“で、歯に衣着せぬ女たちとあたふたする男たちの愛らしいやりとりが必見です。

野村演じる中岡慎太郎の決死のあたふたぶりにもご期待下さい。出典fujitv

3本とも野村周平が出演しているんですね!!

どのドラマでも重要な役として出演します!

撮影は大変だっただろうなぁ・・w

 

 

まとめ

9月9日

・22:57 ~平安時代「平安ドラマ 源氏さん!物語」

9月10日

・9:54 戦国時代 バカリズム脚本「戦国ドラマ 僕の金ヶ崎」

・13:06 ~江戸時代 バカリズム脚本「幕末ドラマ 私たちの薩長同盟」

今回の27時間テレビのドラマは夜・朝・昼!です!!

覚えといてくださいね!

 

 

スポンサーリンク

他の記事もぜひ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-TV
-